カードローンと定年

70歳のある方の体験談です。

 

私は70歳過ぎてもあるショッピングモールでアルバイトをしていました。
私は飲めないので、唯一の趣味はパチンコでした。
これはもう現役のころからですから、数十年続いています。
まあギャンブルですから負ける方が多いですね。

 

そこで手をつけたのがカードローンです。
これは慣れると癖になりますね。
アルバイトで給料をもらうと、パチンコで儲けようとして、つい行ってしまいます。
これも出れば面白いものです。
これといった趣味もないので仕方がありません。

 

まあ3回に1回くらいは勝ったことも多々あります。
これがあるからやめられないのです。
中には10数箱出したこともあります。
この時は鼻高々だったですね。
通って行く人がうらやましそうに見ていきます。
私はどうだという気持ちでした。

 

しかし勝つ時ばかりではありません。
負けることの方が多かったと思います。
すると即カードローンでの借金です。
これも溜まってくると、すぐ20万円くらいになります。
この借金を返済するために大分苦労しました。
またパチンコで儲けて借金を返そうと、隙間時間にパチンコです。
2万円カードローンで借りて、パチンコで3万円儲けて、すぐ返済したこともあります。
その日に借りて、その日に返せば貸越利息はつきません。
このときはざまーみろと思いました。

 

しかしあるとき、カーローンのカードをATMに入れるとカードが飲みこまれてしまいました。
係に言って、出してもらいました。
それでなぜだと聞きました。
するとしばらく待たされて、課長さんが出てきました。
するとカードローンも年齢制限があるのだと。
70歳を超えて次の誕生日には、ストップになるのだと。
私はカードローンに年齢制限があることを初めて知りました。
これはびっくりですね。
仕方がありません。それでカミさんに借金です。それで借入残高を一括返済しました。
残ったのはカミさんへの借金です。
今では年金から毎月少しづつ返済しています。
小遣いが苦しいですね。

トップへ戻る